「ワンピース84巻」をzipより安全に無料ダウンロード!感想あり!

こんにちは、マンガに月3万円くらい使ってるDL嬢です。

「ワンピース84巻」を無料で読む方法について詳しく書きます。

(ワンピース84巻のネタバレしてる感想は後半で!)

無料マンガをダウンロードして試し読む

マンガ「ワンピース84巻」を無料DLして今すぐ読むには?

「ワンピース84巻を読みた~い!」と思ったとき、全ての方法をまとめると以下のような選択肢があります。

1・普通にamazonなどで定価で買う
2・ブックオフなどで中古本を買う
3・zip形式の違法アップロードしてる無料漫画サイトを使う
4・電子コミック配信サービスで買う
5・電子コミック配信サービスの”無料お試しで1巻分だけ”すべて読み切る

わたくしDL嬢が、よく使う方法は「4」です。

(普通に買うとお部屋の整理ができなくなるので電子コミック派に!)

もちろん「1」や「2」など、電子コミックではなく単行本で買うときもありますけどね(*’ω’*)

漫画を有料で買うか無料で読むか

それからホントは並べたくなかったですが、「3」のように違法アップロードされたzipファイルをダウンロードすれば無料で全て読めてしまうのも事実・・・。(でも危険性が高いのでゼッタイにダメ!)

で、海外の無料マンガサイトの危険性はあとで詳しく語るとして・・・

まだワンピース84巻の内容を知らない方は、「5」の電子コミック配信サービスをつかって無料で読み切ってしまうのがベストだと思いますよ~

(マンガだけじゃなくて、どんなモノでも、まず味見とか試聴などして納得してから買いたいのが人間じゃないですか(*´∀`*))

初めて「ワンピース84巻」を読むなら無料でお試し読みしよう

ホントは一生懸命、マンガを描いてる作家さんのことを思ったら・・・

単行本であれ電子コミックであれ、ちゃんと定価で全巻を買うのが礼儀だと思うのです。。

でも、やっぱり「中身を知ってからじゃないと買う気になれない!」という人が多いのもリアルだと思います(*’ω’*)

漫画を試し読みしてから買う

だから、まだ「ワンピース84巻」を読んでいない読者さんは・・・

わたくしDL嬢がオススメする以下の電子コミック配信サービスをつかって、まず1巻分を無料で全て読んでから、お金を払って買うことを考えてみてください!

そのあとから全巻を揃えはじめても遅くないと思うんです。

だから、ワンピース84巻をまだ読んでいない方は、こちらから今すぐ読んでください。

1巻分を無料ですべて読むことができます。

⇒ まずは無料で1冊DLしてみる!U-NEXT(ユーネクスト)

それで「面白かった~!」と思ったら、ぜひ作家さんの他の巻や作品を買っていきましょ?(*’ω’*)

(作家さんもきっと喜ぶはず!)

U-NEXT(ユーネクスト)は海外の怪しい無料漫画DLサイトじゃない!

念のため言っておきますね・・・

上で紹介したU-NEXT(ユーネクスト)という無料でマンガが1巻分読める配信サービスですが、決してzipファイルの違法なヤツと一緒にしないでくださいね!

ちゃんと権利をもらって配信している、正々堂々としたサービスです(*´∀`*)

だから逆にいえば、あなたも正々堂々とマンガを無料で読んでいいってことです。

ちなみに「ワンピース84巻」のほかにも色々あるので、とりま飛んでみてみてください。

⇒ まずは無料で1冊DLしてみる!U-NEXT(ユーネクスト)

最新雑誌はいつでもほとんど無料だし、映画やドラマ、それからアニメなども無料試聴できるものもあるし、あとエッチな18禁の動画もた~くさんあり・・・ます!
(ほんとですよ?18歳以上の人だけページに飛んで確認してみてくださいw)

マンガ1巻を無料で全てダウンロードできるオススメサイト

どれも許可というか権利をとって配信してるので、つい違法で読んじゃって「あ~忘れた頃に家に警察きたらどうしよ。。」なんてビクビクしなくてもOKなんです。

はい!じゃあまとめますね・・・

*まだ「ワンピース84巻」を読んでないならユーネクストを使う
*無料で試しに1巻分を全て読む
*よかったら全巻を買って作家さんに貢献する!

こういう順番なら、お金が無限にあるわけじゃない私達にもいいし、作家さんにとってもメリットがありますよね?

ワンピース84巻の尾田 栄一郎先生をリスペクトして購入する!

で、U-NEXT(ユーネクスト)で読んで面白かったら、以下のサイトから電子コミックとして購入できます。

ぜひ全巻を揃えてマンガ充しましょ!♪

⇒ 今なら期間限定キャンペーン中かも!?「BOOK LIVE」

わたくしDL嬢のときは初回購入50%OFFになるキャンペーンをやってましたよ!

(まだ間に合うかな?終わってたら・・・(><;))

ちなみに尾田 栄一郎先生の過去作はこんなのがあります

全部は調べきれませんけど、分かったマンガだけ載せときます。


・実食! 悪魔の実!!
・CROSS EPOCH
・ROMANCE DAWN

これら気になるマンガがあった場合も、これ使って無料で読むことができちゃうってことですね。

(サービス内で配信されてない作マンガもあるので、そこだけ注意!)

⇒ まずは無料で1冊DLしてみる!U-NEXT(ユーネクスト)

DL嬢による「ワンピース84巻」の感想(ネタバレ含みます)

とうとう明らかになる

サンジの過去と家族と生い立ち。

以前アラバスタ編で

自らをMr.プリンスと名乗っていたのは

心の奥底にあった願望だったのかもしれませんね。

サンジを疑うことなく信じている

ルフィvs仲間たちや大切な人のために

泣く泣く冷たく接するサンジ。

ロビンの時に似てる感じもしますが

やはり感動ものです。

ルフィは直感で

サンジが嘘をついてるのを感じ取ってるんでしょう。

これは以前から何度も拾われてる伏線ですが、

ルフィは何も考えていないようで、

やはりいつも確信をつくなと思います。

それと対ビックマムに活躍を期待されるのが

ブルック

なんてったって魂王(ソウルキング)ですからね。

今回、最後の方で

ビックマムに魂を入れられた兵隊達を

一掃してました。

次巻大活躍の予感です。

最後は捕らえられたルフィ、ナミにプリンが

何か耳打ちをして泣きながら

さよならと言って終わるのですが

このプリン、何か怪しい匂いがプンプンです。

もう続きが気になってしょうがない。

今からすでに次の巻八十五が楽しみです。

他の読者さんの「ワンピース84巻」の感想

これまで明かされていなかったサンジが

ゼフと出会う以前の過去のお話が

描かれている巻でした。

サンジとゼフの無人島に漂流した過去も

なかなか壮絶なものであったのに、

まださらにそれ以上の、

サンジに辛い過去があるだなんて

思いもよりませんでした。

描かれているページ数は、

さほど多くはありませんでしたが、

結構強烈なものでした。

サンジの兄弟と父親は、

ONEPIECE史上トップクラスの

クズだなと思いました。

しかし、

サンジの母親とサンジの姉であるレイジュは

とても良い人で、感動しました。

読んでいて辛い気持ちになりながらも、

二人の存在に救われました。

また、この84巻は、

サブタイトルにもなっているように、

ルフィVSサンジの話が印象的でした。

ウソップが一味を脱退する時のように、

ルフィとサンジが

本気の決闘をするのかと思っていたら、

ルフィはサンジの攻撃を受け止めることしかしません。

それを見守るナミの涙はズルいです。

こっちまで泣いてしまいます。

サンジの真の気持ちをすべてを理解した上での

ルフィの行動がもうカッコよすぎました。

さすが船長です。

おれの事蹴るだけ蹴っても
痛ェのはお前だろ‼

おれはお前の作ったメシしか食わねェ‼

というルフィのセリフに対し、

サンジがつい涙が溢れ出るシーン

もらい泣きしそうでした。

そして、

サンジ お前がいねェと…‼
おれは海賊王になれねェ‼

というルフィのセリフに、胸が熱くなりました。

海賊王になることに揺るぎない自信を持つルフィが、

海賊王になれないと言うなんて

よっぽどの事態です。

ルフィも読者である私も

必ずサンジは戻ってくると信じておりますが、

先が気になって仕方ありません。

84巻はとても印象に残った巻でした。

⇒ まずは無料で1冊DLしてみる!U-NEXT(ユーネクスト)

zipの無料ダウンロードは危険です

最初のほうでいいましたけど・・・

zip形式でマンガが無料で読めてしまう海外の無料漫画DLサイトは危険です!!!

なぜかって・・・

・機械がウイルスに感染するかも
・個人情報やLINE情報の読み取りも
・違法アップロード法に引っかかって逮捕になるかも

という「人生オワタ\(^o^)/」になる可能性があるんです。

海外の無料漫画DLサイトは怖い

もし違法アップロードの無料漫画DLサイトからダウンロードしてしまうと、忘れたころに大変なことになるかもしれないんです。。

もちろん10年経っても何も起きないかもしれませんけど、ご飯を口に詰まらせて死んでしまう確率より高いですよ。。

(不安な思いするのはイヤってこと!)

だから私、DL嬢はオススメしません。

ちゃんと良い作品はお金を使うのが作家さんへの愛情です!(*^^*)

最後に変な話をしてゴメンナサイ!

だからこそ、ってこっちが正しいってことです。

⇒ まずは無料で1冊DLしてみる!U-NEXT(ユーネクスト)

SNSでもご購読できます。